【スピーカー出張梱包】美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comブログ

こんにちは♪♪

業務部の五十里です。

今日は、少し大きなスピーカーを海外出荷のための出張梱包へ行った作業のお話です。

今回の案件は非常に情報量が少なく、急を要した案件でした。

必要最小限の情報から木箱を包装設計し、梱包後の木箱を移動する台車から付属品があるかもしれないと思い小さな袋、突起があるかもしれないということでエアーキャップやミラーマット、薄葉紙等、複数の状況を想定して部材を用意していきました。

結果、無事にお客様の要望に応えることが出来ました。

出張梱包という特殊な作業も多くあることから、色々な場面を想定して準備を行い、出張先でのトラブルを未然に防ぐことにも弊社は力を入れております。当然、必要な情報は前もって仕入れるようにはしているのですが、突発的に何が起こるかわからないのが出張梱包です。作業員とも一連の流れを事前に打ち合わせを行い、どういう流れでどういう梱包をするのか、そうした目に見えない部分にも注意を払って作業を行っております。

こうした一つ一つの小さなことの積み重ねが、実績として積みあがっていき大きな信頼へと繋がっていくのだと信じております。

どんな小さなことでも結構です。親身になって一緒に解決策を考えますのでご相談いただけたら幸いです。

下記画像は今回梱包したスピーカーと同じものです。1セット115kgありました。

ちょっと重かったですが、無事に梱包が出来てよかったです♪

ご連絡お待ちしております。

お問い合わせ先:美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)com

westminster_01