【吹奏楽部合宿楽器輸送】美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comブログ

7月の下旬になり、学校も夏休み本番に入ってきました。

高校野球も各地で決勝戦を向かえ甲子園出場校が決定していくなか、応援も熱が増しています。そのなかブラスバンドは、みんなが一丸になって応援する存在となってます。

また、この時期、吹奏学部の合宿シーズンになってきております。弊社も合宿の楽器輸送をさせていただいており、今年は、富士五湖や那須、新潟の合宿場に輸送させていただいております。

この合宿で、演奏の力を伸ばしていただき、8月の発表会ですべての力を出し切っていただきたいと願っております。そのお手伝いが少しでもできればと日々私たちも努力しております。

楽器輸送は武蔵通商㈱へご依頼ください。

詳しくは『美術品・楽器・高級家具物流.comまで・・・。お問合せお待ちしております。

カテゴリー: blog

【高級家具輸送!】美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comブログ

連日暑い日が続いていますが、熱中症にはくれぐれもご注意ください。

こんにちは、植木です。

先日、家具の輸送作業に行ってきました。ご実家より家具を梱包⇒輸送⇒据付けする作業でした。高価な桐タンスを現地で丁寧に梱包させていただき、トラックにてご指定の場所へ納品させていただきました。猛暑の中での作業で、汗が垂れぬよう細心の注意を払っての作業でした。特に桐タンスは少しの衝撃でもキズが付きやすくデリケートな家具です。ベテラン作業員により、しっかりとポイントを押さえた作業で、大切な品物を無事お客さまのところへお届けすることができました。

これからも、お客様の大切な品物を心を込めてお届けいたします。

詳しくは:『美術品・楽器・高級家具物流.com』まで・・・。

ご連絡お待ちしております。

 

 

カテゴリー: blog

【吹奏楽部楽器輸送予約はお早めに!】美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comブログ

関東・東北も梅雨が明け、連日暑い日が続いています。こんにちは、トランスポート事業部の植木です。

みなさま熱中症にはくれぐれもご注意ください。コンビニでは、塩入り商品がブームになっており、塩分を採ることが熱中症対策の1つになってますね。

今週に入り、中学・高校の吹奏楽部様より、演奏会場や合宿施設までの楽器輸送のご依頼が連日続いています。コンクールは、日々生徒さんたちが一生懸命練習した成果が発揮される場所です。大切な楽器を私たちが気持ちを込めてお運びいたします。

今後も楽器輸送は武蔵通商㈱へご依頼ください。

詳しくは:『美術品・楽器・高級家具物流.com』まで・・・。お問合せお待ちしております。

カテゴリー: blog

【包装設計について】美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comブログ

こんにちは。五十里です。

台風が上陸するとのことで心配です。

影響が多くある地区にお住まいの方は充分に注意して下さいね。

さて今回のお話は、包装設計の基本について簡単にお話させて頂こうかと思います。

包装設計、難しい用語の様に思えますが、簡単に説明すると、どうやって梱包するかということです。ただ段ボールにお品物を入れエアーキャップ(通称、プチプチ)で巻く場合と、必要な部材(緩衝材)を選定し、必要な箇所だけを押える設計をした段ボールへ梱包する場合とを比較した場合、包装設計次第では後者の方が簡単で梱包時間も短く、且つ誰でも梱包が容易に出来、また確実に輸送することができるといったケースが多々あります。(お客様ご自身が、輸送終了後においても包装材を使用したいといったケースも最近多くなって来ました。保管などのためなのでしょうか??)

最終目的(無事に届け先へお品物が着くということ)は同じでもそれまでの工程に各業者によって差が出てくるのではと思います。包装設計一つでリスクを回避出来る場合があるだけではなく、輸送効率や輸送費用にまで影響してくるケースもあります。

包装設計がどれだけ大事か、少しでも理解してもらえたら幸いです。

無駄をできるだけ省き、また使用する部材にも配慮して包装設計をする。そういった仕事を私たちは長年やってきております。

複雑な美術品や梱包に困った場合などは、是非とも武蔵通商へお問い合わせ下さい。

引取・梱包・輸送(輸出)と一貫して作業をしておりますので、複数社にお願いするよりもはるかにリスクが減るだけではなく、コストメリットにも優れ、また詳細な打合せに関しましても弊社一社で対応が出来ますので、お気軽に『美術品・楽器・高級家具物流.com』へお問い合わせいただけたらと思います。

ご連絡、お待ちしております。                     五十里

カテゴリー: blog

【タイ向け絵画木箱梱包出荷】美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comブログ

こんにちは!

五十里です。

昨日から梅雨明けしたかの様な天気ですが、皆様、体調はいかがでしょうか?

水分補給はしっかりとしてくださいね。

さて、本日は先日お客様から引取作業して海外向けに梱包した木箱の出荷がありました。

お客様目線で包装設計をし、開梱時に誰でも出来る様な形に仕上げました。

具体的には、基本的な固定方法は釘にて固定するのですが、開けて欲しい面に関しては、コースレット(ビス)にて固定します。

そうすることで、開梱時において「ここから開梱するんだな」と現地の方にも分かってもらえるだけでなく、お品物へのストレスも最小限に抑えられると考えたからです。

全面を釘で固定してしまうと、どうしても開梱時にお品物をキズつけてしまう可能性があるからです。(開梱時において、バールなどを使用して破壊しながら開梱することがあるからです)

弊社としましては、お客様の大事なお品物を梱包・出荷するだけではなく、お品物がエンドユーザー様へ無事に着くことまでを考慮してご提案し、作業をいたします。

難しいお品物、壊れやすいお品物などいろいろとあると思いますが、まずは『美術品・楽器・高級家具物流.com』へご相談ください。

カテゴリー: blog

【吹奏楽部の合宿やイベント会場への輸送予約好評受付中】美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comブログ

こんにちは。宮辺です。

これから7月8月の合宿や演奏会の季節の本番です 。
管楽器、打楽器、いろいろな楽器、いつも使い慣れている、自分たちの音色が出せる楽器を持っていきます。

その大切な楽器を練習会場、本番会場まで大切に輸送し最高の演奏をしていただくために頑張っています。

管弦 打楽器専用車をご用意しプロ・アマ問わずご利用をお待ちしております!

お問い合わせはお気軽にこちらまで⇒  http://art-logis.com/

ご連絡をお待ちしております。

カテゴリー: blog

【美術作品の梱包輸送】美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管).comブログ

こんにちわ、岩田です。

今回も作業報告と告知を兼ねて。

作業内容は山形で絵本作家荒井良二さん制作のNHK教育テレビ幼児向け音楽番組『あいのて』で使用していた美術セットの搬出梱包積込み作業、また、その後東京から同じく荒井良二さんの美術作品20点の搬出積込みをし、イベントが行われる福岡への輸送作業となりました。

山形県には当社の天童営業所があり、本社と営業所のコラボでの対応となりました。 前述にある美術セットは大掛りなうえ、重量もありました。 また、所蔵されているのが4Fとなっており、エレベーターに入らないものも多かった為、梱包後に階段で一つづつ降ろす作業となりました。

東京については荒井さんの都内アトリエと倉庫から引取し山形から移動してきトラックに再度積込み輸送となりました。

山形→東京→福岡と物量・スケジュールともハードな内容ではありましたが、無事福岡へ送り届ける事が出来ました。

因みにこちらのイベントは既に始まっています。 期間中は様々な催しもあり、子供から大人まで十分楽しめる内容となっております。

詳細は下記にありますのでご興味のある方は是非出かけてみては如何でしょうか。

→ 『荒井良二 じゃーにぃ』

このように当社では絵画1枚から大掛りな美術セットの梱包輸送まで対応しております。 お困り、お悩みの案件がありましたら気兼ねなく『美術品・楽器・高級家具物流.com』へご相談下さい。

追伸:今回のイベントは8/30までとなっております。 本当は私も息子と行きたいなぁ・・・。  イベントが終われば撤収・返却作業となります。 そちらも再度頑張ります!!

 

 

カテゴリー: blog

【美術品輸送について】美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管).comブログ

こんにちわ、岩田です。

早いものでart-logisの公開から1年3ヵ月が経ちました。

お蔭様で多くの方々より問い合わせを頂きました。

当初は半信半疑でしたが反響があり、各ジャンルとも事情が様々ある事もわかってきました。

また、問い合わせ対応や実作業を通じ勉強になる部分も多くあります。

今はお客様のご要望に応えるべく対応に追われておりますが、今後は当社から情報の発信や提案などをしながら各業界を盛り上げていければなぁと思います。

予想だにしない品物や作業内容も中にはありますが前向きに取り組んでいきます。

輸送や梱包などお困りの際は美術品・楽器・高級家具物流.com

 

 

 

カテゴリー: blog

【高級家具・美術品の梱包輸送】美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管).comブログ

こんばんわ 岩田です。 今日は作業報告を兼ねて告知をさせて頂きます。

先月、作業対応致しました高級家具の梱包輸送についてですがこちらの作業は個人宅様より高級家具美術品などを梱包のうえ搬出し美術館へ搬入するという内容でした。

家具についてはテーブルや椅子、チェストなど大型で重量のあるもので一目で海外製とわかるものでした。 その他、美術品等も様々ありましたが梱包し積込みを致しました。

中でも1600×1600の額入り作品を階段ではなく二階の窓からだし一階へ降ろす作業となり、とても厳しい作業でした。

実はこの作業、茨城県笠間市にあります笠間日動美術館様からのお話で画家の鴨居玲さんの企画展示をするにあたりご依頼を受けたものです。

理由として大型で重量のある家具が多い為、対応に苦慮され当社にご相談頂いた模様です。

なお、下記の画像が搬入後に完成した『鴨居玲の部屋』です。 鴨居玲③ 笠間日動美術館 鴨居玲② 笠間日動美術館 鴨居玲① 笠間日動美術館 作品そのものを単体で鑑賞するだけでなく、鴨居玲さん本人が愛用していた品々の中でご覧頂ければ、作品の見方や感じ方も変わってくるのではないでしょうか。

ファンの方は勿論ですが、興味のある方は是非足を運んで鴨居玲さんの世界観に浸ってみてください。

詳しくはこちらから案内からご確認ください→笠間日動美術館プレスリリース

大型家具や輸入家具などの梱包輸送はお気軽に『美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管).com』へお問い合わせしていただければと思います。

追伸:作業は大変でしたが自分達がかかわった作業が形になり、多くの方にご覧頂けると思うと、とても嬉しく思います。 また、作業終了後に館内を見学させて頂き有意義な時間を過ごす事が出来ました。 本当にありがとうございました。

カテゴリー: blog