【楽器輸送】美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comブログ

美術品の輸送は特殊車両で実施することが多いですが、楽器の輸送も特殊車両が多いです。

コンクールなどは、時間に追われているため2t、4t共にロングサイズを希望され、またゲート付きが常識となっています。また2段の棚を希望される学校様が多く、それらを満たしているトラックを持っているとこは、非常に限られてくるのが現状です。

弊社ではこれらの条件を満たしたトラックをご用意させていただいているので、一度ご依頼いただいた学校様は2回、3回とご依頼をいただいております。

首都圏にかかわらず楽器の輸送、美術品の輸送などでお困りの際は美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comへご相談下さい。

カテゴリー: blog

【楽器輸送】美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comブログ

夏休みに入り吹奏学部の合宿が本格的に動きはじめました。

河口湖の周辺の合宿が多いですが、長野や新潟へにも合宿を組む学校様もあります。

夏場は、弦楽器などは熱に弱いので弊社では長距離を走る場合は、空調車をお勧めしております。

学生さんの大切な楽器の運搬をするこのに弊社も最善のご提案をしております。

私たちは、お客様からの要望に出来る限りお応えし、最適なご提案をさせて頂きます。

何かお困りのことがございましたら美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)com、までご連絡いただけたらと思います。

カテゴリー: blog

【クレーンを使用した作業】美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comブログ

こんにちは。トランスポート事業部の植木です。

本日は雨天での作業。重量1tの装置をユニック車(クレーン)を使用してトラックに積込み、輸送をさせていただきました。

経験豊富な作業員により、スムーズな作業ができました。

重量のある美術品・家具・楽器などの輸送もお任せください!

詳しくは美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)com、をご覧ください。IMG_0899

カテゴリー: blog

【楽器輸送のご依頼殺到中!】美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comブログ

こんにちは。トランスポート事業部の植木です。

今週から8月中旬にかけ、楽器輸送のご依頼作業がピークを迎えます。

お陰様で、多い日で1日に7件の楽器輸送作業の予定をいただいております。

また、地方での演奏会や合宿への輸送作業の予定もあり、全国へ武蔵通商の車両がお伺いします。

楽器輸送は経験豊富な弊社までご用命ください。

詳しくは美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)com、をご覧ください。

 

カテゴリー: blog

【ドローン設計】美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comブログ

こんばんは♪

業務部の五十里です。

梅雨時期でジメジメしたいやな季節ですがいかがお過ごしでしょうか?

湿気って本当にイヤですよね。。。

さて今日のお話は、以前に数回話題で取り上げさせて頂いたドローンのお話をしようと思います。今回は、新型の大型機に空気環境測定用の機器を搭載したいので、ドローンに積載可能な設置ケースを考案して欲しいとお客様からご依頼がございました。

今までは輸送用ケースがメインだったのですが、本体と接合することまでを考慮し、且つ作業効率等(熱が逃げる様にしたり、配線を通せる様にしたり)に配慮した設計を求められたのは初めてで少々動揺しました。お客様との打ち合わせからヘリ作成会社との打ち合わせなど、限られた時間の中で非常に厳しい条件だったのですが、やっと何とか形になってきて、明日最終打ち合わせを行うまでに至りました。

お客様からの要望にお応えすること、そして最終的にはよかったよ、すごい、などのお褒めの言葉をもらうこと、これが私たちの仕事のやりがいそのものでございます。

明日の最終打ち合わせが終わり、実際にドローンを飛ばさないと何ともいえませんが、ここまでの道のり(1週間程度ですが)は非常に険しいものでした。

何とか無事に設計を終え、且つドローンとの接合にもうまくいき、最終的には安定飛行が出来ることを本当に願っている次第です。

私たちは、お客様からの要望に出来る限りお応えし、最適なご提案をさせて頂きます。

何かお困りのことがございましたら美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)com、までご連絡いただけたらと思います。

カテゴリー: blog

【お客様の声】美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comブログ

こんにちは♪

業務部  五十里です。

暑い日が続きますが皆様体調の方は大丈夫でしょうか?

熱中症などには十分注意して下さいね。

さて今日のお話は個人のお客様で、大事な娘さんを海外留学へ出す親の気持ちが本当によく伝わって来たお話です。娘さんの趣味であるヴィオラ(楽器)を輸送する手段(梱包ケース)に困っていたお客様からの問い合わせに、私たちは輸出するためだけの梱包ケースの設計だけではなく帰りのこと(留学終了後日本に帰国時)まで考えた包装設計をさせてもらいました。簡単に且つ壊れることのない設計とさせてもらい、材質はプラダンを使用させてもらい特注仕様で作成させて頂きました。もちろん大きさもEMS(郵便局)での海外発送が可能な大きさに設計しました。

下記がお客様から来た御礼のメールの一部です。本当にうれしい言葉だったので、今回この場を借りてご紹介させて頂きます。

「とても気持ち良く色々とお世話にになり娘共々、深謝致しております。本当にありがとうございました。お陰様で無事に娘を送り出す事が出来ます。小さなお仕事で大変恐縮でしたが私共には大きな困り事でありました。メールにて恐れ入りますが心より御礼申し上げます。末筆となりましたが暑い日が続きます。何よりお体大切に御自愛下さい。ありがとうございました。」

お父様(お客様)の娘への愛情、そして思いやりが本当に伝わってきて、私も下見に行った際、何とか協力出来ないかと必死に考えました。

このメールで、少しでもお客様にお役に立てたのではと、本当にうれしく思いました。

私たちはこういったお客様からの声を本当に大事にします。どんなに小さなことでも結構です。何かお困りのことがございましたら美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comまでご連絡ください。

全力でご協力させて頂きます!

カテゴリー: blog

【協力会社の皆さま】美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comブログ

こんにちわ、岩田です。

最近のテレビは選挙報道がだいぶ増えてきましたね。 18歳から投票出来るようになったり、争点が色々とあったりといつもの選挙よりは皆さん興味を持って見ているのではないでしょうか。 投票する、投票する予定の人が確か70%を超えていると聞きました。 折角の権利ですので私も良く考えて清き一票(?)を投じたいと思います。

さて、今日は表題にあります協力会社さんについてです。 弊社の拠点は本社の東京と東北は山形の2拠点からなっております。 その他のエリアについては対応しないわけではないので各エリアの協力会社と合同で作業する等して対応しています。 近頃では遣り取りする機会も増え、本当に心強く感謝しております。 それぞれの会社さんで特徴や得意な分野がありますので作業内容を考え相談させて頂いております。 また、様々な情報交換も出来る事から勉強になる場面も多々あり刺激を受けております。 対お客様は勿論ですが対協力会社でも確り対応し良い関係を継続していければと思います。

首都圏にかかわらず美術品等の事でお困りの際は美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comへご相談下さい。

 

カテゴリー: blog

【美術作品の移動作業】美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comブログ

こんにちわ、岩田です。

7月に入り暑い日が続いておりますが如何お過ごしでしょうか。 今年は水不足との報道もありますので少しは落ち着いてほしいものです。。。

さてさて、タイトルにもありますが今回は美術作品の移動作業についてです。 先日、問合せを頂き早速現場へ向かい下見を行いました。 作品・経路等を確認し具体的にどのように進めれば安全に作業出来るかを第一に考え、作業の流れを検討します。 当初は建屋の改修工事の期間、邪魔にならないところへ移動出来ればとのお話しでしたが色々とお話しを聞くにつれ、梱包後搬出し当社倉庫で保管、工事終了後に返却する方向で検討する事となりました。 電話での問い合わせに対し下見無しで料金提示後、受注する場合も多々ありますが、現場に行ってから知る情報やその他ご希望が出てくるケースが多くあります。 折角のお問合せですからお客様の要望は勿論、隠れたニーズにも着目し提案出来ればと常々思っています。 私もそうですが、客観的に現状を見て頂き、気づいていなかった事や何となく考えていた事を具体的に説明提案を受けると相談して良かったと思うものです。 電話対応のみでの料金提示も宜しいのですが、出来れば現場を見せて下さい。 そして、提案させて下さい! 新たな気づきがあるかもしれません。

美術作品の移動作業のみならず、梱包、倉庫保管にお困りの際は是非 美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comへご相談下さい

 

カテゴリー: blog

【ジオラマ梱包下見】美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comブログ

業務部の小泉です。

本日も最新のブログを更新しましたので、ご閲覧宜しくお願い致します。

さて、先日なのですが、伊豆のお客様から下見のお話をいただきました。

内容は3/500の陶器のモンサンミッセルのジオラマをモンサンミッセルの島から5K離れた巡礼者の宿泊施設の僧院に設置したいということです。

弊社は美術品の梱包にも精通しているので、早速下見へ伺うことになりました。

ジオラマは梱包するのが非常に難しいので、下見をしない限り、梱包することは困難だからです。

早速、拝見させていただきましたが、輸送するために製作した作品ではないので、梱包材で抑えることが難しいです。

しかし、私たちの経験でどのように安全に輸送できる梱包をするのか検討します。

梱包方法は様々あり、その中から適切な梱包方法を選定していきます。

最善の梱包方法をご提案し、作業依頼をいただけるように努めていきたいと思います。

難しい内容から簡単な作業まで幅広く対応している美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)com を宜しくお願い致します。

安全安心の梱包方法をご提案し、お客様より満足のいく仕事を致します。

最後までご閲覧ありがとうございます。

定期的にブログを更新していきますので、これからも宜しくお願い致します。

カテゴリー: blog