【美術品梱包輸送技能士】美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comブログ

こんにちは、トランスポート事業部の植木です。

今年も1か月が過ぎ、寒暖の差が激しい今日この頃。
受験生にとっては大切な時期、風邪をひかないよう注意しましょう。

平成28年度美術品梱包輸送技能習得士認定試験が2月に行われます。
昨年は、弊社1名の合格者を輩出しており、今年は4名の選抜メンバーが試験に挑みます。

日々の業務で培った成果を年1回発揮できる貴重な試験です。
合格者を増やすことで、技術の向上を図ってまいります。

美術品梱包技能士

美術品梱包輸送のご依頼は美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)com
こちらまで。

 

カテゴリー: blog

【楽器保管について】美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comブログ

こんにちは。宮辺です。。

毎日 凍えるような寒さ続いていますね。

若かりしの頃にロンドンに留学していたことがあり、冬の冷たい澄んだ空気は好きなんですが、やっぱり寒過ぎるのは苦手です…笑

寒くて乾燥するこの季節は楽器も人間と同じで体調管理が大切です。

木製の楽器も人間が快適な温度がちょうどいいといわれております。

お持ちの木製楽器のコンディションはいかがでしょうか?

乾燥と寒さのせいで、バイオリン、ギターなど、木でできた楽器たちには「割れ」「折れ」などの破損リスクが劇的に高まります。

また、温風が直接当たるとか床暖房の床に直接寝かしておいたりすると、ネックの反り返りの原因になるなど、あまり良くありません。

日本は四季に応じて温度や湿度が大きく変わります。

今の季節、ギターで言えば保管状態が悪いとネックの12フレットあたりを中心にヘッドが指板方向に上がってきてしまいます。

家の中で、できるだけ温度・湿度変化が少ないところに置いておければ良いのですが、そんな場所ないよ、という人も多いと思います。

2b4a7094ca17e45ae54caddc80c4bdf0fee78f1

美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comの保管倉庫は楽器にとって理想的とされる温湿度環境を保つ空調システムを完備されており、完璧な環境で大切な楽器を保管できます。

美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comは楽器の輸送・保管のプロとしての知識で、本来の楽器の持つ可能性を最大限に発揮できる環境を提供してまいります。

カテゴリー: blog

【トランプ新大統領就任】美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comブログ

こんにちは。今週のブログ担当、宮辺です。

いつもご閲覧ありがとうございます。。

先週、アメリカ第45代大統領としてトランプ大統領が就任しましたね。

テレビやニュースではネガティブな論調が多い中ではありますが、これから日本がどう関わっていくかはとても気になるところです。。

96958A88889DE3E3EBE4E1E4E0E2E0E2E2E3E0E2E3E5E2E2E2E2E2E2-DSXMZO1196814021012017000001-PN1-13

トランプ大統領は「国内の雇用を守るために中国からの輸入品に高率の関税をかける」とおっしゃってまして、これからの世界的な貿易拡大には逆風になってくるわけですが、物流のみならず世界のいろいろな業種が変化する可能性が予想されます。

全てがよい方向に向いてくれること願っています。

不安もありますが、期待する気持ちもあります。

今後の政権の対応からも目が放せませんね。

たとえ情勢が変わろうとも、これからも私たち美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comは、お客様に更なる『品質の高さ』を提供できるよう精一杯努力し、お手伝いできればと思っております。皆様のご依頼をお待ち申し上げます。

 

 

 

カテゴリー: blog

【冬期間の作業について】美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comブログ

こんにちわ、岩田です。

IMG_20170114_152244

↑ 山形営業所の画像 日々の雪カキご苦労様です。。。

だいぶ寒さも厳しくなり、関東でも雪の予報がチラホラでてきましたね。

体調管理には皆さまもご注意下さい。

さて、今回は冬期間の作業についてお話し出来ればと思います。

画像にもありますが冬といえば雪ですよね。。。 道路状況の悪化により時間が読めません。

当然、早め早めの運行になりますが現地に到着するまでは安心できません。

弊社の車両は全てスタッドレスタイヤへ履き替えますので、走行について困る事はありませんが通行止めや渋滞に巻き込まれればどうする事も出来ません。

また、高速などは融雪剤をまいていますので帰社時は白く汚れてしまいますし、洗車をして洗い流さなければ錆びてしまいます。

何れにせよ雪が降るだけでで通常の業務とは違いやらなければならない事が増えていきます。

ただ、そこは仕事ですので業務遂行の為、確り対応していきます。

冬期間でもお困りの際は遠慮なく美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comへご相談下さい。

カテゴリー: blog

【梱包キットについて】美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comブログ

梱包キット SML

こんにちわ、岩田です。

年明け最初のブログになります。 今年も宜しくお願い致します。

さて、今回は梱包キットについてです。

弊社のサイトでも紹介しておりますが問合せに際し上手く伝わっていないように感じられますので改めてその主旨とご利用方法についてお話し出来ればと思います。

先ずこの梱包キットを作成した理由ですが。。。 美術品の問合せの中でも圧倒的に多いのが絵画にまつわる相談です。 更に個人的に数枚程度運びたいとの相談が意外と多くありました。 ただ、弊社はチャーター輸送を生業としておりますので、どうしても輸送料金が割高になってしまいお客様の要望に応えられない場合が多々ありました。 そこで、一般的な路線便でも対応出来うるような梱包をお客様自身で出来るキットがあればと考え、出来たのが梱包キットです。 また、一般的な資材販売と違い資材を各サイズに合わせカットしてありますので、加工する手間がいりません。更に段ボールと違いプラスチック段ボールを採用しておりますので、繰り返し使える通い箱としての利用も可能です。 勿論、大きさが合うようであれば絵画のみならず、大切な資料やその他平面作品の梱包箱としての利用もOKです。

このようにそれほど費用をかけず簡単に確り梱包出来るのが梱包キットの利点です。本来であればお客様毎に訪問し梱包から輸送まで一貫して対応したいのですが、場合によりけりで上手く活用して頂ければと思います。

美術品や作品等の梱包輸送にお困りの際は気兼ねなく美術品・楽器・高級家具物流comへご相談ください。

 

 

 

カテゴリー: blog

【美術品・楽器の梱包箱のご紹介】美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comブログ

いつもご閲覧ありがとうございます。

業務部の小泉です。

ここ最近、寒さも厳しくなってきました。

インフルエンザやノロウィルスも流行っています。

手洗い、うがい、消毒等の予防策をしっかりとして体調を万全な状態で仕事に臨みたいと日々思っています。

皆さんもお体には十分に気をつけていただきたいです。

さて、本日は私たちが作製した梱包箱の一部をご紹介したいと思います。

①ヴィオラ梱包箱

IMG_5240

ハードケースに入っている状態での梱包ですが、ご依頼をいただいたお客様は少しでも安全に輸出がしたいという目的で梱包箱を作製し、ご提供いたしました。

②船の模型

IMG_1896

模型はガラスケースに納まっているタイプで台座とは固定されています。

③ドローンの収納箱

IMG_2095

高性能の空撮機の梱包箱も作製しました。

ご紹介した梱包箱全ての共通点はプラダンで作製されているということです。

他の梱包形状もありますが、何故プラダンで作製したかというと梱包材の中では軽量だからです。

また、見た目も良く高品質で中の緩衝材も加工しやすいのも特徴となります。

ダンボールで梱包することも可能なのですが、ダンボールだと通い箱のようなイメージで利用することができないので、私たちはプラダンを採用することがあるのです。

弱みとしては重量のある作品や資料には強度が保てないのですが、ほとんどの場合はプラダンで対応できる大きさや重さなので、お客様のご要望に応じて、ご提案します。

今回はプラダンをご紹介しましたが、他の梱包方法も色々対応していますので、事例としてブログに更新できればと思います。

何かお困りのことがございましたら、お気軽に美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comへお問い合わせください。

最善の梱包プランでお待ちしております。

今後とも宜しくお願い致します。

 

カテゴリー: blog

【仏像の移動作業】美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comブログ

こんにちは! 業務部の小泉です。

本日は仏像の移動作業についてお話したいと思います。

川崎市にお住まいの個人様より、自宅にある仏像を800m先の高層マンション最上階まで移動してほしいというご依頼がありました。

仏像の大きさ: 70×70×90cm
重量: 100kg程度
材質: 鉄

今回は近場への移動作業だったのですが、搬出場所が非常に狭く軽自動車一台が通れるくらいの路地裏に一戸建ての建物がありました。

そのため、建物前までは軽バンで行くしか方法はありませんでした。

このような狭い場所には軽バンは最適の車両ですね!

軽バンの荷台の内法高さが110cm程度なので、後は梱包して荷台に載せ、目的地まで移動し、作業完了だったのですが状況は一変しました。

仏像を荷台に載せることができなかったのです。

?????

実はいただいた仏像の高さの情報が若干違ったのです。

そのため、予め作製した木製のパレットに仏像を載せた状態で荷台に載せることが出来なかったのです。

そのまま軽自動車に載せれば良いのでは?とお考えになった人もいるかもしれません。

しかし、私たちはお客様が大事にされているお品物を傷つける訳にはいかないのです。

そこで、当初予定していた梱包方法で作業をしたのです。

他にも理由はありました。

・一戸建ての通路や部屋の入口は仏像ギリギリの幅しかなかった。

・100kg程度の仏像を人力で運ぶと壁を傷つけてしまうリスクが生じる。
ではどうやって作業をしたのか?

次のような手順で搬出作業を進めました。

1、キルティングマットを梱包作業をする場所に敷き、予め底面にサンテックフォームを取り付けた状態の木製パレットを用意する。

2、パレットの上に仏像を載せて仏像を固定した後、薄葉紙やエアキャップで梱包をする。

3、キルティングマットごと玄関までスライドさせて移動する。

4、キルティングマットの4隅を持ち、段差のある玄関から下ろす。

といった流れで搬出作業を進めました。

img_1961

無事に搬出作業は完了。

最終的に軽バンへ載せることができないので、板台車を使用し、目的地の高層マンションまで移動。

室内の所定の場所に設置したところで搬入作業も無事に完了。

情報が違っていたとしてもノウハウと長年の経験が活かされるのです。

仏像の移動でお困りのことがございましたら、お気軽に美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comへお問い合わせください。

私たちの経験と技術が皆様を全面的にサポートいたします。

今後とも宜しくお願いいたします。

 

 

カテゴリー: blog

【楽器輸送】美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comブログ

thc7y29lfy

1月6日 府中の森芸術劇場にて学校様の楽器輸送をさせていただきました。

夏のコンクールも終わり、代替わりした生徒さん達がたくましく見えました。

積み込みも搬入も先輩の指導が非常に良かったのか、スムーズに作業が進み無事作業を終了させることができました。

次回は、3月の定期演奏会でお会いすることになると思いますが、弊社も皆様のお役に立てるように努力してまいります。

楽器の輸送、美術品の輸送、高級家具の輸送などでお困りの際は美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comへご相談下さい

カテゴリー: blog

【 年始のご挨拶 】美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comブログ

img_3419あけましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い申しあげます。

今年も作業のクオリティーをあげるように日々努力してまいります。

先日、茨城~埼玉に装置の納品をさせていただきました。

積み込み場所の道路が非常に狭い場所からの搬出でしたが、

過去に大型車が前の道を通ったということで、(その時の写真)

4t箱車でうかがわせていただき、無事作業を終了させることができました。

何かお困りのことがございましたら、お気軽に美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comへお問い合わせください。

 

カテゴリー: blog