【絵画の梱包、輸送】美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comブログ

こんにちわ。業務部宮辺です。

ほんと秋らしくなりましたね。朝晩の冷え込みや、ひんやりした北風に秋の深まりを感じます。雲を見ていると少し空が低くなった気がします。

先日、都内某所のお客様宅から神奈川県藤沢にある建設現場の事務所棟へ絵画の梱包、輸送作業に行ってまいりました。

絵画サイズ2150×1850とかなり大きな作品でしたが、2名で作業にあたりました。作業当日は朝から雨が降っていたのですが、梱包してる間に雨もあがったので、スムーズに作業は進み無事作業を終えることが出来ました。大きな作品だったので搬入先の方々は大変驚かれていました。。

弊社はお客様の商品の特性に合った形状や構造を見極めたうえで詳細設計を行いますので、作業前の段階でお客様より作業に関するヒヤリングや場合によっては下見など行うことがあります。それらを怠ると作業精度に影響しますので、ご協力お願しています。

お客様に『品質の高さ』を提供できるよう精一杯努力し、お手伝いできればと思っております。皆様のご依頼をお待ち申し上げます。

何かお困りのことがございましたら、お気軽に美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)com へお問い合わせ下さい。

 

カテゴリー: blog

【美術品梱包輸送技能取得士】美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comブログ

こんにちは!業務部の野口です。10月も残すところ1週間をきりました。相変わらず寒暖の差が激しい気候なので、みなさん健康には気を付けて下さい。

ところで来年の2月には、またまた!美術品の試験(美術品梱包輸送技能取得士)が上野の国立博物館で行われます。その受験者を決める社内試験を来月行う予定です。

今月に入ってから練習及び試験会場をせっせと準備してきまして、先日やっと終わりました。あとは社内試験に向けて練習あるのみなのですが、毎日皆さん夜遅くまで作業して帰って来るのでタイミングが中々あいません。それでも声を掛け合いながら練習出来るタイミングをうかがっています。

何名の人が受験出来るのかは分かりませんが、1名でも多く合格出来るように皆で前に進んでいこうと思います。

また何かの進展があった時には、この場を借りて発表したいとおもいます。乞うご期待!

何かお困りのことがございましたら、お気軽に美術品・楽器・高級家具物流.comへお問い合わせください。

カテゴリー: blog

【オークション品の輸送】美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comブログ

こんにちわ、岩田です。

巷ではオリンピックのボート会場をどこにするかで話題になっていますね。 宮城県の長沼も候補にあがっているようですが、私としてはボート会場というより、釣りの印象しかありません。 うん十年前に初めてバス釣りに出かけ釣り上げたのが長沼でした。 化女沼にもよく行きましたが名前を聞くと懐かしく思います。 因みに長沼でボートを見たことは残念ながら一度もありません。。。

さて、今日は表題にもあります、オークション品の輸送についてです。 以前から問い合わせがありましたが、ここ最近また増えてきたように思われます。

輸送料金の問合せになりますが、品物に対して釣り合わい輸送料金なってしまう事が多々あります。 通常一般的には品物の価格に対して輸送料金等はその1割以下が妥当?との話があります。10,000円であれば1,000円以下、100,000円であれば10,000円以下といった具合です。 ただ、必ずしもそれが該当するとは限りません。 サイズが大きいもの、重量があるもの、確りした梱包が必要なものなど様々です。 出品者様、落札者様に関しては輸送料金を充分加味したうえでの取引をお願いできればと思います。

美術品・楽器・高級家具の梱包輸送や保管などお困りの際は気兼ねなく美術品・楽器・高級家具物流comへご相談下さい。

 

 

 

カテゴリー: blog

【社内携帯がスマホへ!】美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comブログ

こんんちわ、岩田です。

だいぶ涼しくなり過ごしやすくなってきましたね。 朝・晩は逆に冷えるので体調管理には気を付けたいところです。

さて、今日は表題にもありますがドライバーや主要メンバーが使用している社内携帯がガラケーからスマホへ切り替わりました。 下見時のカメラ利用や情報の共有をスムーズにおこなう事などを主な目的として変更致しました。

%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%9b

お客様からのご相談やご依頼も電話やFAXのみならずメール経由での連絡も増えてきております。 うまく活用し作業効率の向上などにつなげていきます。

美術品・楽器・高級家具の梱包輸送や保管などお困りの際は気兼ねなく美術品・楽器・高級家具物流comへご相談下さい。

 

カテゴリー: blog

【美術品梱包輸送技能士】美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comブログ

こんにちは!業務部の小泉です。

本日は美術品梱包輸送技能士の資格取得による勉強会の実施についてお話します。

最近、肌寒いシーズンに入ってきた季節を感じている方も多いのではと思います。このシーズンになると私たちも会社規模である取り組みを実施するシーズンとなります。

実は来年の2月になると美術品梱包輸送技能士の資格取得の試験があるのです。

その為に資格取得に向けて私たちにとっては大切な勉強をするシーズンとなるのです。

今年も資格取得に挑む勇者がいます。

資格取得に向けて技術の学科も日々勤しんでいます。

この勉強こそが私たちのスキル向上に直結し、お客様に安心してご依頼をしていただけるのです。今後も日々勉強をすることを怠らず、ベストなパフォーマンスをしていきたいと思います。

何かお困りの事がございまたら、お気軽に美術品・楽器・高級家具物流.comお問い合わせください。

小さなことから大きなことまで皆様のお力になれるように邁進していきますので、よろしくお願いいたします。

 

 

カテゴリー: blog

【絵画輸送作業】美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comブログ

こんにちは!業務部の小泉です。

暑い夏も過ぎ、季節の変わり目を感じさせる今日この頃、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

本日は1700万円相当の絵画の梱包についてお話をしたいと思います。

ホームページより問い合わせのあった案件で1125mm×948mm×50mm1点の絵画を福島県から栃木県まで届けてほしいという内容となります。

評価額が1700万円ということで保険の対応もしてほしいとのご依頼を受けました。

できるだけ費用を抑えたいという要望もいただいているので、リーズナブルで輸送時による作品損傷を防ぐ梱包方法をご提案いたしました。

梱包方法はダンボール梱包となります。

価格を抑え、安全な梱包という観点を含めて今回の梱包を適用する予定で作業を実施します。

作業日は10/14日を予定をしています。

金額に問わずこのようなサイズの絵画の梱包輸送のご依頼は日々ありますので、出来るだけの対応はしていきたいと思います。

何かお困りのことがございましたら、お気軽に美術品・楽器・高級家具物流.comへお問い合わせください。

皆様のお力になれるように今後とも尽力したいと考えていますので、宜しくお願い致します。

 

カテゴリー: blog

【美術品・絵画輸送作業】美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comブログ

先日、徳島から渋谷への美術品の輸送ができるかどうかの問い合わせをいただきました。

現在、2.4m×4mの作品(80kg)を作成中ということでした。

梱包するともう一回り大きくなることから、トラックに入りきるか?

弊社のトラックは、4t空調トラックの箱の高さが2270となり、入らないことをお伝えした際に、斜めにして輸送してはどうか?とのお客様からの問いに、長距離での輸送で作品の負荷を考えると、弊社ではお断りさせていただきました。

このように作品が出来上がって梱包してサイズをはからないと正式に受けることが出来ないこともあります。

今回の場合であれば、更に大きいサイズのトラックをご提案となり、

6t増トン車で箱の高さ2450

大型で箱の高さ2550

となり、梱包後のサイズを考慮すると大型での提案になるのではと考えています。

このように、弊社では、軽のバンから大型まで保有しているので、商品や状況にあわせてご提案させていただくことができます。

また、美術品の梱包も頻繁におこなっていますので、お困りのことがあればご相談していただければと思います。

美術品の梱包輸送など、ご不明な点がございましたら 美術品・楽器・高級家具物流.comへお問い合わせください。

 

 

 

カテゴリー: blog

【エレクトーン輸送】美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comブログ

053307cda3254318af79f16e47374ed3_12001

先週の土曜日、エレクトーンの輸送をさせていただきました。

大学生と社会人とのコラボで調布市文化会館たづくり くすのきホールにて第25回記念定期演奏会を行うということでした。

エレクトーンはヤマハのELS-02CUで、約100キロ、足鍵盤が付いており分解することができません。
川崎市のご自宅から、調布市文化会館たづくり くすのきホールに11時までに搬入して、終演後6時半ごろホールから搬出し、ご自宅に運搬するという作業内容でした。

事前に商品の写真と搬出するご自宅の1階の写真を送っていただくことにより、お見積り出しもスムーズに出すことができ、お見積り提出後、すぐ成約なりました。

作業後、お客様から下記お礼のメールもいただきました。

『先日、無事演奏会を終了いたしました。
エレクトーンの運搬につきまして、大変お世話になりました。
とても丁寧に搬送していただき、スムーズに演奏会を行うことが
できました。
心より御礼申し上げます。
また機会がございましたら、よろしくお願いいたします。
今後とも御社のご発展を祈念しております。』
このようなメールは、私たちも励みになり大変うれしく思っております。
楽器の輸送、美術品の輸送などでお困りの際は美術品・楽器・高級家具物流(梱包・輸送・保管)comへご相談下さい。

 

カテゴリー: blog